メニュー


『今帰仁アグー豚』ロース 4,500円
【Sirloin】NAKIJIN-GOO-BUTA (Juicy&Taste Super Rich)
沖縄・今帰仁村 【脂身たっぷりジューシー系】
「ナキジン アグー豚」と読みます。「アグー豚」とは、沖縄在来の豚で、近年になりようやく飼育に成功した、大変稀少性の高い島豚です。
そのジューシーさは国産では最強と思われ、『イベリコ豚』に勝るとも劣らないジューシーかつとろける脂身、きめが細かく旨味とコクを併せ持った肉質を兼ね備え、口に含むとその絶妙なバランスをご堪能いただける豚肉となっております。
実際、お客さまの中には「イベリコ豚よりも今帰仁アグーが好き」という方もいらっしゃいます。
豚組では『今帰仁アグー3兄弟の長男』であると同時に、「イベリコ豚のライバル」、「国産最強のコク豚肉」として君臨しています。
『今帰仁アグー豚』ロースへお寄せ頂いたコメント
» 投稿者: 岩本孝彦 : 2007-05-03 11:15

今帰仁ミート、和ミートのホームページを見ましたが、豚かつようのロース肉が120g630から690円で売っているものがなんで4500円にもなるんですかね。麻布と言う場所だからですかあ?いくら副菜が付いても高いのでは、まるでコースディナー並ですよ。あー、麻布では食べられないか。

» 投稿者: 豚組 大石 : 2007-05-06 16:30

岩本様、コメント有り難うございます。
私どもでも、早速、和ミート様のホームページを確認させていただきました。
確かに、比較的お安くお肉を提供されているようですね。
ただ、詳しく見てみると、和ミート様で販売されている普通の「アグー」と、当店で扱っている「今帰仁アグー」では、全く違う品種のようです。実際、「今帰仁アグー」については、和ミート様のホームページの中でも、下記のように記載されております。
(和ミート様サイトの左側ナビゲーション部、『■ あぐー豚・やんばる島豚について』をクリックしてご確認ください)

--------以下抜粋--------
今帰仁アグー
この豚が本来の原種アグーにもっとも近いといわれています。在来種アグー同士のかけあわせをし、系統維持する事を念頭において生産されています。ただし生産量は少なく月に約15~20頭ぐらいの出荷数でとても希少価値の高い豚です。
※現在和ミートでは取り扱いありません
--------抜粋ここまで--------

なお、私ども豚組では、貴重な豚肉を可能な限りリーズナブルな価格でご提供するべく、日々努力しております。今後とも、今帰仁アグーも含め、少しでもお安くご提供できるように仕入れ努力を重ねて参りますので、価格等に関してのご意見などがございましたら、またご遠慮なくコメントいただければ幸いです。
宜しくお願い申し上げます。

豚組 大石

» 投稿者: 今帰仁アグーファン : 2011-04-27 15:33

いまだに、ここで食べて以来「今帰仁アグー」に出逢えません。
色々な別の「アグー」はあるんですけれどね。
それらとは段違い。

イベリコを越えて美味しいと思っていますが、なかなか入らないんでしょうね・・・
またいつか楽しみにしています。